ホームワイドプロ高城店、2020年9月中旬開店-ホームワイドのプロ向け新業態

大分県大分市のJR高城駅近く、国道197号線沿いに、イオン九州のホームセンター新業態「ホームワイドプロ高城店」が2020年9月中旬に開店する。

ホームワイドプロ高城店。


ホームワイド最古の店舗、プロ向け新業態に

ホームワイドプロ高城店の前身となる「横萬ホームセンター高城店」は1977年4月に開店。1988年4月には運営会社名の変更に合わせて「ホームワイド高城店」に改称、2003年4月には運営会社が九州ジャスコ(当時)と経営統合したため、イオン九州直営のホームセンターとなった。高城駅周辺には2020年5月現在はテナントとしてコーワペッツの総合ペット専門店「ペットワイド高城店」が入居する。
ホームワイド高城店は、新町店(現・ワイドマートD&F)、中央店(現・大分オーパ)に次ぐ歴史を持つ店舗であるが、中央店はジャスコ・フォーラスを経て2017年2月に閉店(現・大分オーパ)新町店は2020年8月をもって閉店するため、新町店の閉店後は現存最古のホームワイドとなる。
ホームワイドプロ高城店の売場面積は約3,262㎡(屋内約2,363㎡、屋外約899㎡)。
コンセプトに「PRO FIRST」を掲げ、早朝から営業を開始。建設業関連に携わる職人のいかなるニーズにも対応できる幅広いアイテム数と在庫量、地域一番の価格で商品を提供する店を目指すとしている。

閉店相次いでいたホームワイド

イオン九州のホームセンター「ホームワイド」は、以前より閉店が相次いでいたため、2011年7月からは小型店舗を食品スーパー「ワイドマート ドラッグ&フード(D&F)」に転換開始するなど、業態改革を推し進めていた。
その一方で、2013年11月の小郡店以来新規出店が行われておらず、2018年8月からはホームワイドのスーパーセンター(SuC)業態を前身に持つ「イオンスーパーセンター」が、イオン九州直営食品スーパーとLIXILビバのホームセンター「スーパービバホーム」に順次転換するなど、ホームワイドの先行きは不透明なものとなっている。

ワイドマート ドラッグ&フード新町店。
(横萬ホームセンター・ホームワイド1号店跡)

ホームワイドプロ高城店

住所:大分県大分市新栄町271-1
営業時間:6時30分~19時

関連記事:ワイドマート ドラッグ&フード新町店、2020年8月31日閉店-ホームワイド1号店、44年の歴史に幕
関連記事:トキハ別府店、2019年9月6日リニューアル-「フードホール」「足湯」が登場
関連記事:大分オーパ、2019年6月1日開業-旧フォーラス、食と健康を掲げた「食品館」に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加