ドン・キホーテ福島店、2020年4月23日開店-コマレオプラザ跡、いちい新業態「ロシナンテ」など出店するショッピングセンターに

福島県福島市鎌田のコマレオプラザ跡の新施設に、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)のディスカウントストア「ドン・キホーテ福島店」が2020年4月23日に開店する。

ドン・キホーテ福島店。


一時代を築いたコマレオの旗艦店「コマレオプラザ」

コマレオプラザは1995年に、東北地場大手流通グループ「コマレオ」(山形県米沢市)の旗艦店として開業。建物は地上4階地下1階建、売場面積は4,248㎡。
開業当初は、生鮮ディスカウント「酒のコマレオ」を核に、パチンコ店「サンシャイン福島」やゲームセンター「パーフェクトランド」、温浴施設「あぶくまの湯」、飲食店「ファストフードコマレオ」「中華飯店」、多目的ホール「コマレオプラザ遊誘館」など、自社グループ直営の物販・サービス系店舗により構成された複合施設であった。

コマレオプラザ(コマレオより)。

しかし、運営会社の経営悪化を理由に2010年代初頭より規模を縮小、2015年12月の民事再生法適用申請後はパチンコ店など一部のみ営業を継続していたが、2019年末までに全店舗が閉店していた。

福島市内初となるドンキ、トレンド発信型店舗に

ドン・キホーテ福島店の直営フロアは1~2階、売場面積は2,763㎡、駐車場・駐輪場(駐車台数201台、駐輪台数100台)を併設する。ドンキは福島県内4店舗目、福島市初出店となる。
ドンキ福島店は「トレンド発信型驚安の殿堂」を掲げ、化粧品やカラーコンタクト、香水などを拡充、パズル・ボードゲーム・エアガンなど大人も楽しめるバラエティー・ホビー商品を強化した売場展開を目指すという。

いちい新業態「ロシナンテ」やダイソー、アクトス等出店

コマレオプラザ跡の新施設には、ドンキに加えて、地下1階に福島市地盤の食品スーパー「いちい」の新業態「ICHII’S ロシナンテ MARKET」、3階には100円ショップ「ダイソー」やバローグループの低価格スポーツクラブ「アクトスWill_G(ダイユーエイトFC)」、買取専門店「おたからや」、マネーの虎への出演で一世を風靡した福島発祥のフランスロール店「ロマンドロール」が出店する。なお、4階にはゲームセンター「キラキラAsobox」の出店が決定していたが、2020年3月に運営会社が経営破綻したため、出店を取りやめている。
地下1階のICHII’S ロシナンテ MARKETは、スペイン生まれの作家であるミゲル・デ・セルバンテスが執筆した小説「ドン・キホーテ(Don Quijote)」に登場する主人公の愛馬「ロシナンテ」から名付けた屋号とみられている。核店舗となるドンキの屋号も同小説が元となったものであり、生鮮食品を展開しないドンキとの相乗効果、阿武隈急行福島学院前駅前にある同社の既存店「いちい鎌田店」との差別化が図られるだろう。

いちいの新業態「ロシナンテ」ロゴ。

福島市周辺には従来、ドンキのグループ店舗が存在せず、公共交通・自動車問わず所要時間1時間、50kmほどの距離にある郡山駅東店が最寄りの店舗であったため、コマレオプラザ跡の新施設はかつてのコマレオと同様に市内のみならず広域からの集客が見込まれる。

ドン・キホーテ福島店

住所:福島県福島市鎌田字舟戸前14-1
営業時間:午前9時~翌午前2時

関連記事:イオン浪江店、2019年7月14日開店-役場前の衣料スーパー跡に
関連記事:ドン・キホーテ須賀川店、2018年11月30日開店-ウルトラマンコラボの須賀川市に

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加