東急ハンズPlugs Market、2020年春開店-ハンズ新業態、草津近鉄と下関大丸に

東急ハンズの新業態「Plugs Market近鉄百貨店草津店」「Plugs Market下関大丸店」が2020年春に開店する。

近鉄百貨店草津店。

百貨店と東急ハンズがコラボ

東急ハンズPlugs Market近鉄百貨店草津店の区画面積は約1,300㎡(早春開店予定)、東急ハンズPlugs Market下関大丸店の区画面積は約2,400㎡(春開店予定)で、それぞれの百貨店が運営する。

下関大丸。

東急ハンズと地方・郊外百貨店、地方自治体などが協業して「地方再発見」「地域共創」を推進する新たな事業スキームとして、フランチャイズ方式で展開するもので、草津店は1号店、下関店は2号店となる。

Plugs Market PRODUCED BY TOKYU HANDS。


「地域共創」を掲げ、業態改革を進める近鉄と大丸

近鉄百貨店は2018年3月以降「地域共創百貨店」を掲げ、生産・加工から販売までを一括プロデュースする「地域商社事業」を開始。近鉄百貨店奈良店(ならファミリー内)では第1弾事業として、奈良ブランド専門店「大和路」を開設し、地元30蔵の清酒を始め、奈良漬、調味料、乾物、和洋菓子、嗜好品など常時100種類以上を展開。同年4月の新・中期経営計画(2018~2020年度)でも「共創型マルチディベロッパー」を掲げ、奈良・和歌山・四日市の3店舗で地域共創型の店づくりを推進するとしていた。
また、下関大丸大丸下関店)も2020年中の改装を発表しており 「観光客・地元3世代が共に楽しめる、『美・食・遊』に満ちたお店」をテーマにより地域密着型の店舗になることを目指してリニューアルがおこなわれる(このほか、ニトリなども導入される)。
今回の東急ハンズ新業態も、「地域共創」がキーワードとなっており、従来の東急ハンズ以上に地域に根差した売場の構築が想定され、また他百貨店とのさらなる提携も予想される。

Plugs Market PRODUCED BY TOKYU HANDS近鉄百貨店草津店

住所:滋賀県草津市渋川1-1-50 近鉄百貨店草津店2階
営業時間:10時~20時(予定)

関連記事:生駒ロフト、2018年3月16日開店-奈良県に半年ぶり復活、改装進める近鉄百貨店生駒店に
関連記事:東急ハンズ奈良店、2016年4月27日開店

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加