ブランチ仙台、2019年4月25日全面開業-青葉区と泉区にまたがる複合商業施設

宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘と泉区長命ヶ丘に跨る地域に、大和リースの複合商業施設「BRANCH仙台」(ブランチ仙台)が2019年4月25日に全面開業する。
BRANCH仙台。

青葉区と泉区にまたがる複合商業施設、ついに全面開業

BRANCH仙台の前身となる「長命ヶ丘商業施設」は1985年開業。
地場書店「ブックセンター湘南」やゲームソフト販売店「シーガル」、各種飲食店などが出店するロードサイド型商業施設であったが2015年をもって閉店、BRANCH仙台長命ヶ丘(仮称)として再整備計画が進められていた。その後、BRANCH仙台EAST棟が2018年11月に先行開業している。
BRANCH仙台EAST棟。


先行開業した「BRANCH仙台EAST棟」(青葉区桜ヶ丘)は地上2階建、延床面積は約5,231㎡。
食品スーパー「みやぎ生協」を核に、ドラッグストア「ツルハドラッグ」、100円ショップ「ザ・ダイソー」など5店舗が入居する。その他、2019年5月に託児機能付きオフィス「ママスクエア」が東北初出店する計画となっている。
今回開業する「BRANCH仙台WEST棟」(泉区長命ヶ丘)は地上2階建、延床面積は16,131㎡。
ニトリのインテリア雑貨店「デコホーム」、複合書店「ヤマト屋書店TSUTAYA BOOKSTORE 仙台長命ヶ丘店」、24時間フィットネスジム「エニタイムフィットネス」、「しゃぶしゃぶ但馬屋」、「エクセルシオールカフェ」など29店舗が出店する。

BRANCH仙台WEST棟。

そのほか、地域交流スペースや緑化広場が設置されるなど「買い物だけではなく通いたくなる「場」」を目指すとしている。

BRANCH仙台

住所(EAST):宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘7-40-1
住所(WEST):宮城県仙台市泉区長命ヶ丘2-21-1
営業時間(みやぎ生協):9時30分~22時

関連記事:カインズ仙台泉店、2018年7月20日開店-「西友仙台泉店」跡地、周辺の再活用進む

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加