平和堂から公式VTuber「鳩乃 幸」デビュー-店頭での双方向対話も

大手スーパー「平和堂」(滋賀県彦根市)は、公式バーチャルユーチューバー「鳩乃 幸」(はとの さち)がデビューしたことを12月21日に発表した。

スーパー店頭で「VTuber」と対話

鳩乃幸は12月1日に「平和堂ビバシティ彦根」でデビュー。アドパック社(大阪市)の店頭向けバーチャルユーチューバー(VTuber)システム「バーチャルプロショッパー・ソリューション」を使い、「バーチャルでありながら、ヒューマンの魂を持ったコミュニケーションができる」ことが特徴だという。同システムにおいては実用化第一段となる。

鳩乃幸。


今後は店舗の売場やイベントスペースなどで、オンラインライブ配信によるリアルタイムの双方向対話体験も可能になるといい、インターネット動画サイト、平和堂公式YouTubeチャンネル、SNSアカウント、平和堂スマートフォンアプリ、Webサイトなどのインターネット媒体を中心に、平和堂の商品プロモーションや情報発信をしながら、店舗店頭で双方向コミュニケーション可能なイベントを開催するなど、様々なシーンで活躍させる計画だ。
12月23日には平和堂アル・プラザ津幡(石川県河北郡津幡町)にて「鳩乃 幸」が平和堂イメージキャラクター「はとっぴー」と一緒にイベントを開催することになっている。

外部リンク:平和堂公式VTuber(バーチャル・ユーチューバー)はじめまして「鳩乃 幸」です! (2018/12/21更新)
関連記事:平和堂石山店、8月19日閉店-築48年の平和堂4号店、跡地に新店舗建設へ
関連記事:平和堂米原店、当面存続へ-2月閉店予定、地元の署名で

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加