京急グループ、「リラックマ」と再コラボー創業120周年で、5月13日まで

京浜急行電鉄が創業120周年を記念して、サンエックスの人気キャラクター「リラックマ」とのコラボ企画を実施している。 

京急久里浜駅(前回のコラボ企画時)。

リラックマコラボ、京急沿線全線に拡大

リラックマは2003年、ファンシー雑貨を企画、開発するサンエックス(San-x)により誕生。2018年現在では全国17ヶ所に直営店を展開するなど人気のキャラクターとなっている。
今回のコラボイベントでは「リラックマ&京急 一緒にごゆるりお祝いキャンペーン」と題して、京急沿線全線でスタンプラリーやリラックマ駅長との撮影会など多彩なイベントを実施する。

品川駅。

前回好評だった駅名看板やホーム内看板の特別装飾は京急久里浜駅(京急リラッ久里浜駅)に加え、上大岡駅(上がお大岡駅)、大鳥居駅(大キイロイ鳥居駅)、京急バス大鳥居停留所(大キイロイ鳥居停留所)、京急バス森が丘停留所(森がお丘停留所)、京急バスドッグ前停留所(ドッグマえ停留所)でも3月5日から実施中。
京急電鉄のラッピング車両も前回の1日1編成から1日3編成に増加したほか、京急バスやクルーズ艇「ベイクルーズ葉山Ⅱ」でも客席窓や船体への装飾が行われる。
コラボ駅の対象に加わった「京急大鳥居駅」。
デジカメやスマホで写真を撮るファンの姿が多く見られた。

さらに、スタンプラリー参加者を対象に特別貸切イベント電車「赤い電車でお出かけ!リラックマのイチゴケーキ号」も運行される。(抽選で50組100名対象)
20160722hp_16090ym-6
ラッピング電車は前回より遭遇率が高くなった。公式サイトより。

駅外でもコラボ-京急百貨店などでグッズ、記念乗車券も

今回の企画に合わせて、京急グループ運営の「セブン・イレブン」、京急百貨店、駅売店、立ち食いそば屋「えきめんや」、葉山アリーナなどで限定グッズや特製スイーツを販売。京急線、京急バスの一部路線が乗り放題となる三浦半島の企画乗車券3種(みさきまぐろきっぷ・よこすか満喫きっぷ・葉山女子旅きっぷ)に付いてくる施設利用券・おみやげ券と引き換えにオリジナルぬいぐるみをプレゼントするキャンペーンも行われる。
4月7日には京急百貨店上大岡店1階特設会場で「リラックマ15周年×京急120周年」仕様の記念乗車券も発売されるほか、上大岡駅や油壺マリンパークなどでリラックマが1日駅長となるなど、今後も多彩なイベントが開催される予定で、5月中旬まで京急沿線はリラックマ一色となる。

イベント実施地点(公式サイトより)。

外部リンク:リラックマ15周年×京急120周年記念 一緒にごゆるりお祝いキャンペーン | 【KEIKYU WEB】京急電鉄オフィシャルサイト
関連記事:三崎口駅、10月5日から「三崎マグロ駅」に改称-「みさきまぐろきっぷ」リニューアルで
関連記事:横須賀リサーチパーク、「食品館あおば」が大型商業施設出店へ-京急の土地売却で
関連記事:京急、リラックマとコラボ-京急久里浜駅は「リラッ久里浜駅」に
関連記事:玉川上水駅、3月30日から「ぐで玉川上水駅」に-サンリオ「ぐでたま」コラボ、所沢駅などでも実施 

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【秋トク!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加