じゃんぼスクエア富田林店、2月28日閉店-旧・西友

大阪府富田林市の富田林駅前にあるショッピングセンター「じゃんぼスクエア富田林」が2月28日に閉店する。

じゃんぼスクエア富田林

西友時代から45年半の歴史に幕

じゃんぼスクエア富田林は「ジャンボスクエア富田林・西友富田林店」として1972年11月に開業。建物は4階建てで、大阪市浪速区の不動産会社・賛栄商事が所有する。
西友の撤退後も賛栄商事直営の食品スーパー「じゃんぼ食鮮館富田林店」をはじめ、時間料金制アミューズメント施設「フジヤマランド」(レジャッパを経て2010年閉店)、「カラオケレインボー」(1月31日閉店済)、100円ショップなど複数のテナントが出店しており、「ダイエー富田林店」(現・コノミヤ)と並ぶ富田林駅前を代表する大型店として営業をおこなっていた。

エントランスのようす。

食鮮館などの閉店により、2月末を以て建物は空き家となる。
閉店の理由は明らかにされておらず、店舗跡の活用方法も現時点では未定となっている。

ヘテムル

関連記事:ダイエー富田林店、8月31日閉店 – 39年の歴史に幕

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【2018サマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加