イトーヨーカドー・ザ・プライス滝山店、2月25日閉店-マンモス団地・滝山を代表するスーパー

東京都東久留米市の滝山団地内に出店するイトーヨーカドーのディスカウントスーパー「ザ・プライス滝山店」が2月25日に閉店する。
ザ・プライス滝山店。

マンモス団地・滝山の“台所”だった

同店は総合スーパー「イトーヨーカドー滝山店」として1980年に開業。2009年からディスカウント業態「ザ・プライス」に転換した。
建物は地下1階、地上2階建てで、売場面積は4,964㎡。 テナントには100円ショップ「キャンドゥ」などが出店している。
都内屈指のマンモス団地「滝山団地」の中核を担うスーパーで、長年にわたり団地住民の台所として機能してきた。
滝山団地。

築38年で老朽化、住民の購買力低下も影響か

2018年1月20日現在、プライス滝山店の閉店理由は明らかになっていない。
しかし、建物が築38年と老朽化が目立ってきていること、団地住民の高齢化や人口減少が進み地域の購買力が低下してきたこと、周辺に複数の食品スーパーがあることなどが閉店の要因と考えられる。
また、2013年には団地から2.5km東側に「イオンモール東久留米」が開業し、買い物客の流出が起こった可能性もある。

イオンモール東久留米。

ヘテムル

なお、プライス滝山店では1月20日より閉店セールを実施している。

外部リンク:ザ・プライス滝山店
関連記事:山田うどん、居酒屋新業態「県民酒場ダウドン」展開-1号店、清瀬駅前に12月4日開店
関連記事:西友小金井店、7月31日閉店-築52年、近く再開発か
関連記事:東村山に「団地特化型セブンイレブン」1号店、4月21日開店-URと提携で
関連記事:西友滝山店、10月27日開店-店舗は小型化、ネットスーパーは充実化

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【2018サマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加