イーアス高尾、6月22日開業-八王子最大級のショッピングセンターに

八王子市の高尾駅近くに、大和ハウス工業が運営する大型複合商業施設「イーアス高尾」が2017年6月22日にグランドオープンする。イーアス高尾。(大和ハウス工業公式サイトより)

120店舗が集結、八王子最大級のショッピングセンターに

イーアス高尾は、高尾駅近くの工場跡地で大和ハウス工業が進めている住・商一体の複合開発「高尾サクラシティ」の核施設として建設される。
建物は鉄骨3階建て、ショッピングセンター面積は約49,000㎡。施設は核テナント5店舗、モール専門店115店舗の計120店舗が出店し、八王子市では最大級のショッピングセンターとなる。施設運営は大和情報サービス。
なお、大和ハウス工業が手がけるショッピングセンター「イーアス」としては茨城県つくば市の「イーアスつくば」、北海道札幌市の「イーアス札幌」に次ぐ3店舗目となる。

イーアス札幌。

核テナントは三和、ニトリなど

イーアス高尾の核テナントとしては、食品スーパー「三和」、スポーツ用品の「スーパースポーツゼビオ」、家電量販店「ノジマ」、家具・ホームファッション「ニトリ」、玩具・ベビー用品の「トイザらス・ベビーザらス」の5店舗が出店。
また、「三和」を中心に形成される食物販ゾーンでは、地産地消型の総菜店「EN TABLE」や、農産物直売所「わくわく広場」、輸入食品店「カルディコーヒーファーム」など14店舗が出店。
レストランゾーンにはカフェ「スターバックスコーヒー」、「サンマルクカフェ」と言ったお馴染みのテナントから、高尾名物の自然薯を用いたそば店「自然薯とそばの店 高尾の桜」や、本州初出店となる愛媛県宇和島市の回転寿司店「すしえもん」を誘致し、「利用者が毎日来たくなるショッピングセンター」を目指すという。

イーアス高尾

住所:東京都八王子市東浅川町550-1
営業時間:10時〜21時(一部店舗は異なる)
飲食施設:11時〜22時
「スポーツクラブNAS」:10時〜23時

ニュースリリース:八王子市最大級のショッピングセンター「iias(イーアス)高尾」概要決定 2017年6月22日開業予定(大和ハウス工業公式サイト)
関連記事:立飛、立川にアリーナ建設へー立川最大級、2017年秋完成予定
関連記事:ビックカメラ調布駅前店、2017年秋開店-京王調布駅再開発の核、シネコンも出店
関連記事:多摩センター三越、2017年3月閉店-旧そごう、ココリア多摩センターの核店舗

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【春・新生活わくわくキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル