MEGAドン・キホーテUNY恵那店、2020年5月12日開店-アクロスプラザそばのピアゴ跡に

岐阜県恵那市の国道257号線(中山道)沿いに、パン・パシフィック・インターナショナルHD(PPIH)の総合ディスカウントストア「MEGAドン・キホーテUNY恵那店」が2020年5月12日午前9時に開店する。
MEGAドン・キホーテUNY恵那店。

恵那の元ユニー・ジョイマート

MEGAドン・キホーテUNY恵那店の前身となる「ユニー恵那店(フェアモール恵那)」は1991年5月に開業。建物は地上3階建、敷地面積は20,019㎡、売場面積は6,300㎡、延床面積は11,919㎡。
ユニー恵那店は、2004年8月に同社の日常生活密着型総合スーパー新業態6号店「ジョイマートユニー恵那店」に転換、2009年2月には同社の店舗ブランド再編に伴い「ピアゴ恵那店」に改称していたが、ドンキへの業態転換のため、2020年2月23日をもって直営売場を閉店、一部専門店のみ営業を継続していた。

業態転換で若年層やニューファミリー層の取込み目指す

MEGAドン・キホーテUNY恵那店の営業フロアは1~2階、直営売場面積は5,296㎡。UDリテールが店舗を運営する。ドンキとしては岐阜県内9店舗目で、ユニー・ドンキ双方のブランドを冠したダブルネーム店舗としては岐阜県内4店舗目、恵那市内初出店となる。
ピアゴ時代と同様に生鮮食品を取扱うほか、新たにドンキが強みとするスマートフォンアクセサリーやカラーコンタクトレンズ、香水、インポートブランドなどのトレンド商品、スポーツ用品、カー用品の取扱いを開始。遊具を設置したキッズ広場と玩具・家電売場を隣接した「アミューズメントゾーン」を展開するなど、従来からのシニア層に加え、ニューファミリー層や10代を中心とした若年層の取込みを目指すとしている。

“地域最大の商業施設”の座を譲ったUNY、巻き返しなるか

ユニー恵那店は開業以来、地域随一の規模を有する大型ショッピングセンターであったが、2019年9月に同店を上回る規模の「アクロスプラザ恵那(核店舗:バロー正家店)」が至近距離に開業、2020年には恵那市内で創業した大手流通グループ「バロー」の1号店「バロー恵那店(恵那ショッピングセンター)」が総合スーパーとしてリニューアルするなど、競合店との競争環境に変化が生じていた。
“地域最大の商業施設”の座を譲った同店であるが、ドンキへの業態転換により、集客力の向上や客層の拡大を図る狙いがあるとみられる。

MEGAドン・キホーテUNY恵那店のテナント一覧
階数 店舗名 業種・業態
1階 サーティーワンアイスクリーム アイスクリーム
1階 米乃家 お好み焼き
1階 風まつり フードコート
1階 ファンタジープラザ アミューズメント
1階 中部ドライ クリーニング
1階 ワシントン 洋服リフォーム
2階 ジュアン レディス
2階 セリア 100円均一
2階 BUN 美容室
2階 コリとりさろん エフ分の1 リラクゼーション
MEGAドン・キホーテUNY恵那店

住所:岐阜県恵那市長島町正家2丁目2番地17
営業時間:午前8時~翌午前0時
(5月12日~14日は営業時間を「午前9時~午後10時」に短縮)

関連記事:MEGAドン・キホーテUNY岐阜店、2020年3月3日開店-アルド・ロッシ設計のアピタ岐阜店跡に
関連記事:イオンタウン各務原鵜沼、2019年11月22日開業-鵜沼宿駅前に
関連記事:MEGAドン・キホーテUNY美濃加茂店、2019年10月29日開店-アピタ旗艦店級の大型店、ドンキに転換
関連記事:ドン・キホーテUNY可児店、2019年2月21日開店-ピアゴ跡に「ユニードンキ初」生鮮なし

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【夏クルー!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加