西友長野石堂店、11月30日閉店-再開発ビルに再出店めざす

長野県長野市の南石堂町商店街にある総合スーパー「西友長野石堂店」が再開発のため11月30日に閉店する。

西友長野石堂店。

旧・ハウディ西武、34年の歴史に幕

西友長野石堂店は「ハウディ西武」として1984年12月開店。
2000年9月に西友に業態転換・再開業した。建物は4階建てだが、西友は1階のみで営業している。

長野市中心部の南石堂町商店街に出店する。

跡地にマンション-西友は再出店する方針

新たに建設される建物の開発主体は全国で分譲マンション「ポレスター」シリーズを展開する不動産会社「マリモ」(広島市)。
建物は14階建てで、高層階はマンション、そのうち1階から2階が商業施設となる予定だ。西友はこの下層階の商業施設部分に再出店する方針を示している。

西友は再出店する方針。

ヘテムル

西友は閉店後に解体され、新たな建物は2021年夏ごろの完成を目指して工事が進められる。

外部リンク:西友長野石堂店 – 店舗詳細|SEIYU
関連記事:イオン諏訪ステーションパーク店、9月8日開店-イオン諏訪店の”代替店舗”、バロー跡に
関連記事:長野駅前「ウェストプラザ」、ドン・キホーテ出店へ-平安堂書店跡

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【平成ラストWinterキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加