京急、北斗の拳とコラボ企画を9月まで実施-京急線3駅の駅名看板が“あべし!!”

京浜急行電鉄は、人気漫画「北斗の拳」とのコラボ企画「北斗京急周年のキャンペーン」を7月30日〜9月17日の期間限定で実施する。期間中は京急蒲田、上大岡、県立大学の3駅があべし!!なことになる。

北斗京急周年のキャンペーンのポスター。

駅名変更や「北斗の券」など販売-京急百貨店コラボも

「北斗京急周年のキャンペーン」は2月に創立120周年を迎えた京急電鉄と、1983年の「週刊少年ジャンプ」連載開始から35周年を迎えた「北斗の拳」とのコラボ企画。
キャンペーンのメインイベントとして京急線3駅の駅名看板が特別装飾され、期間中は京急蒲田駅が「京急かぁまたたたたーっ駅」、上大岡駅が「上ラオウ岡駅」、県立大学駅が「北斗の拳立大学駅」に変身する。

駅名看板のデザイン。

期間中は新1000形8両編成が「北斗の拳」仕様にラッピングされるほか、京急線全線でのスタンプラリーの実施と1日スタンプラリーきっぷ(大人2,000円)の販売、記念乗車券「北斗の券」の販売(9月1日〜9月17日)、上大岡の「京急百貨店」デパ地下・レストランでの記念メニューの販売、装飾される3駅の駅名看板キーホルダーの販売が行われる。

北斗の拳仕様にラッピングされる新1000形。

ヘテムル

駅の装飾に力入れる京急-上大岡は前回から豹変

京急電鉄はこれまでも頻繁に駅の特別装飾を実施しており、2017年秋実施の「みさきまぐろきっぷ」のリニューアル企画では、三崎口駅を「三崎マグロ駅」に変更。これまで2度行われたサンエックスの人気キャラ「リラックマ」とのコラボ企画では、京急久里浜駅を「京急リラッ久里浜駅」に、大鳥居駅を「大キイロイ鳥居駅」に変更するなどしてきた。京急リラッ久里浜駅。

なお、今回の北斗の拳コラボで「上ラオウ岡駅」に変身する上大岡駅は、2ヶ月半前まで行われたリラックマコラボ(3月5日〜5月13日)で「上がお大岡駅」となっていたばかり。
愛らしく吠えるリラックマが僅か2ヶ月半で世紀末覇者拳王「ラオウ」になってしまうということで、その豹変ぶりにYouはShock!待ったなしだ。

ニュースリリース:「北斗の拳 35 周年 ×京急 120 周年記念「北斗京急周年のキャンペーン」開催
関連記事:京急グループ、「リラックマ」と再コラボー創業120周年で、5月13日まで
関連記事:三崎口駅、10月5日から「三崎マグロ駅」に改称-「みさきまぐろきっぷ」リニューアルで
関連記事:玉川上水駅、3月30日から「ぐで玉川上水駅」に-サンリオ「ぐでたま」コラボ、所沢駅などでも実施

ヘテムル

【PR】アンケートに答えて商品券を当てよう!
【秋トク!キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加