ダイエー60周年で創業祭、9月23日から開催-三宮で記念式典、「モッくん」も復活

創業60周年を記念し「60周年感謝月間」をおこなっているダイエーが、「ダイエー創業祭」を9月23日から開催している。

ダイエー発祥の地・神戸の「ダイエー神戸三宮店」。OPAと同居する。

9月1日から「60周年感謝月間」を開催、「モッくん」も復活

ダイエーは1957年4月10日大栄薬品工業(本社:神戸市)として設立。同年9月23日京阪千林駅前の千林商店街に1号店を出店。その後、規模を拡大して日本を代表する流通グループとして成長を果たした。
ダイエーは2017年9月1日から創業60周年を記念したキャンペーン「60周年感謝月間」を実施しており、購買頻度が高い商品の低価格化を目指す「えっ!安い値!」の品目数拡大(約1,300品目)や価格高騰の続く野菜を特価販売する「野菜大放出セール」、宿泊券付カタログギフトの抽選や記念商品の販売、サンリオとのコラボ再開など企画を相次ぎ打ち出している。
また、木曜の市オリジナルキャラクターとして人気のあった「モッくん」が特命宣伝部長として復活。神戸コレクションやダイエー神戸三宮店での撮影会参加、チラシへの登場もおこなわれている。

「モッくん」も復活。

発祥の地、神戸で記念式典-各店舗でもエコバッグ配布

ダイエー創業祭が開始された9月23日午前9時には、旗艦店「ダイエー神戸三宮店」でダイエー近澤靖英代表取締役社長に加え、三宮OPA2館長、モッくん特命宣伝部長、サンシティ社長らが出席する記念式典、菊正宗酒造協賛の鏡開きが執り行われた。

創業60周年を記念して開催された鏡開き。

店内では「イオンフードスタイルオリジナルバッグ“である着”バッグ」が先着で配布され、マグロ解体ショー、試食会も開催されるなど賑わいを見せた。
このオリジナルバッグは、ダイエー各店において先着で配布(合計25万枚)されている。

外部リンク:ダイエー
関連記事:新体制の「ドムドムハンバーガー」閉店相次ぐ-レンブラント社に移管されない店舗で
関連記事:イオン甲子園店、10月1日閉店-2018年5月から「イオングループの新施設」に?
関連記事:ビッグ・エー、8月31日に西日本から全面撤退-ダイエー系ディスカウント、僅か7年で
関連記事:イオン、モリシア津田沼店(旧ダイエー)・南砂町スナモ店を9月に「ダイエー化」-ダイエー津田沼店「12年ぶり」復活
関連記事:流通科学大学、ダイエー創業者・中内功氏の「手型」を福岡ドームから移設
関連記事:三宮OPA2、2月24日開業-ダイエー神戸三宮店に、現「OPA」は数年以内に閉店へ
関連記事:ダイエー、3月30日までに110店舗の「イオン化」完了-9県のみで展開するローカルスーパーに

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加