フレスポひばりが丘、2019年10月25日開業-オーケーを核に約20店が出店

東京都西東京市のひばりが丘の西武池袋線ひばりヶ丘駅近くに、大和リースのショッピングセンター「フレスポひばりが丘」が2019年10月25日に開業する。

フレスポひばりが丘。

ひばりが丘のJX跡地に大和リースの「フレスポ」進出

フレスポひばりが丘はJX日鉱日石エネルギー中央研修所及びガソリンスタンド跡地に出店。建物は地上3階建、店舗面積は約2,485㎡、土地・建物はJX不動産が所有する。
大型ディスカウント「オーケーひばりが丘店」を核に、いなげやグループのウエルシア系ドラッグストア「ウェルパーク」、オリジン東秀の中華食堂「れんげ食堂Toshu」、カット&カラー「チョキペタ」、児童向け知育体操教室「クラブネイス」、託児機能付オフィス「ママスクエア」など20店舗近いテナントが出店する。

フレスポ業態としては珍しい全天候型のモールとなる。


フレスポの徒歩圏内には大型高層総合スーパー「西友ひばりヶ丘店」やコープみらいの大型店「コープひばりが丘」、ひばりヶ丘パルコ地階の高級食品スーパー「いなげやブルーミーブルーミーひばりヶ丘店」、ダイエーグループのボックスディスカウント「Big-A 西東京谷戸町店」といった店舗が既に営業しているが、大型ディスカウントやドラッグストアなど生活利便性の向上に結び付く店舗が揃う地域密着型ショッピングセンターの進出は、近隣住民の新たな買物先の選択肢として受け入れられるであろう。

フレスポひばりヶ丘

住所:東京都西東京市谷戸町2-3-7
営業時間:9:00~21:30(オーケー)

関連記事:ひばりが丘パルコ地階、2018年6月29日リニューアル-新たな核店舗にいなげや

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加