ユーカリが丘スカイプラザ・モール、11月28日に先行リニューアル-旧サティ、オーケーなど出店

千葉県佐倉市のニュータウン「ユーカリが丘」にある大型商業施設「スカイプラザ・モール」が11月28日に先行リニューアルオープンする。スカイプラザモール。(写真はイオン時代のもの)

旧イオン、今春改装予定も半年延期に

スカイプラザ・モールは旧マイカルのショッピングセンター「ユーカリが丘サティ1番街」として1992年に開業。マイカルのイオン吸収後は「イオンユーカリが丘店」に名称変更し、2016年6月5日まで営業を続けた。
建物は地上4階建てで、イオン時代の売場面積は約21,000㎡。
なお、核店舗だったイオンの総合スーパーや各種専門店は、2016年6月10日に開業した「イオンタウンユーカリが丘」内に移転している。

イオンタウンユーカリが丘。

イオンの撤退後、同施設はユーカリが丘の開発者である山万が運営するショッピングモールとして2017年春のリニューアルオープンを予定していたが、半年ほど開業が遅れる結果となった。

1階にオーケーなど出店、2階以上は順次改装へ

先行リニューアルでは、食品スーパーの「オーケーストア」、鮮魚の「やまと水産」(12月8日開店)、農産物販売の「わくわく広場」(12月中旬開店)、精肉・惣菜の「アンデスハム」(12月中旬開店)といった生鮮3品の専門店、ドラッグストア「くすりの福太郎」、100円ショップ「ワッツ」などが1階に出店する。

1階にはオーケーストアが出店。

2018年1月以降には2階〜4階の本格改装が予定されており、2階は「スカイプラザ・クリニック」と雑貨店舗、3階はカルチャースクールなどが入居する「文化の発信拠点フロア」、4階と3階の一部はプール併設の総合スポーツクラブ「ルネサンス ユーカリが丘」(1月上旬開店)が出店する。

スカイプラザ・モールのテナント一覧(11月28日現在)

1階

  • オーケーストア(食品スーパー)
  • くすりの福太郎(ドラッグストア・調剤薬局)
  • ワッツ(100円ショップ)
  • ポニークリーニング(クリーニング)
  • やまと水産(鮮魚、12月8日開店)
  • わくわく広場(農産物販売・グロサリー、12月中旬開店)
  • アンデスハム(ミート&デリ、12月中旬開店)

3階

  • 小川園(お茶・郷土物産)
  • スポーツクラブ ルネサンス(スポーツクラブ、1月上旬開店)

4階

  • スポーツクラブ ルネサンス(スポーツクラブ、1月上旬開店)

関連記事:イオンタウンユーカリが丘、6月10日開業-イオンタウン最大規模
関連記事:千葉ポートタウン、ラオックス主導の「体験型施設」に-インバウンド狙い「サバゲー」や「カップ麺専門店」も
関連記事:シャポー船橋南館・ホテルメッツ船橋、2月9日開業-JR船橋駅南口、西武百貨店となりに

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Xmasカミングキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加