東港神社


神橋。



参道・神橋・芳名柱など。一部燈籠は復元。


芳名柱が現存するのは珍しい。台湾人の名や台糖の社名が。


孔子廟に改装。


解説板。


跡地は小学校。奥の国旗掲揚台も神社附属物かも知れない。
奥で「可愛いー!」と叫ぶ女子高生の声が響くがここは台湾。


小学校にある神社のモチーフ。

所在地 屏東縣東港鎮豐漁街34之2號
旧地名 臺灣高雄州東港郡東港街東港
最寄駅 東港轉運站(バスターミナル)から徒歩15分
鎮座年 昭和10年(1935年)
旧社格 郷社
主祭神 能久親王・開拓三神・天照大神
現跡地 海濱國民小學(東港孔子廟)
現存物 石燈籠・芳名柱・基壇・神橋
復元物 石燈籠(一部)
移設物  
其の他 解体時に不幸が相次いだため解体を中止、孔子を祀る。
授業中は入れないため注意(平日夕方・休日開放)
台湾神社めぐり(臺灣神社遊覽)トップへ戻る

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加