桃園神社


鳥居。笠木は撤去されている。


社務所と神馬。


境内・昭和13年鎮座。


絵馬殿の後ろで結婚式の前撮りが行われていた。


手水鉢には水が張られている。


昔日の雰囲気。


拝殿。コスプレなどの撮影地としても人気。



本殿。


案内板。

所在地 桃園市桃園區成功路三段200號
旧地名 新竹州桃園郡桃園街大檜溪
最寄駅 桃園駅からバス、桃園榮民醫院などで下車。
鎮座年 昭和13年(1938年)
旧社格 縣社
主祭神 能久親王・開拓三神・豊受大神・明治天皇
現跡地 桃園忠烈祠(桃園神社)
現存物 鳥居・石燈籠・社務所・手水舎・神馬・狛犬・本殿・拝殿
復元物 石燈籠など一部復元。
移設物  
其の他  
台湾神社めぐり(臺灣神社遊覽)トップへ戻る

【PR】アンケートに答えて商品を当てよう!
【令和元年!おでかけ日和キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加