西友佐賀店、2018年春閉店-JR佐賀駅前唯一のスーパー、市が取得方針

JR佐賀駅周辺で唯一のスーパー「西友佐賀店」が2018年春に閉店する。

西友佐賀店。

JR佐賀駅近く唯一のスーパー

西友佐賀店は1979年開店。4階建てで売場面積は8,341㎡。
建物は西友が、駐車場はJA(佐賀市中央農業協同組合)が所有している。 かつては飲食店や無印良品などが出店していたが閉店し、現在は1~2階しか使用されていない。
閉店は建物の老朽化と、それにともなう耐震性不足だという。
佐賀市中心部ではかつて複数のスーパーマーケットがあったが、郊外店との競争激化によりその殆どが閉店しており、西友の閉店によりJR佐賀駅周辺からスーパーマーケットが消滅することになる。

地域一番店のゆめタウン佐賀。

跡地は佐賀市が取得する方針

西友佐賀店はJR佐賀駅に隣接する一等地にあり、まちづくりにも大きな影響を与えるため、跡地は佐賀市が取得を検討しているという。
佐賀市はこの他にも、2013年11月に閉店した「マルキョウ佐賀店」を取得し、「佐賀バルーンミュージアム」を開設している。

外部リンク:西友佐賀店
関連記事:ゆめタウン佐賀、2016年秋に増床リニューアル-イズミ最大の店舗に

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加