西友諫早店、2015年4月30日閉店

JR諫早駅前の総合スーパー「西友諫早店」が2015年4月30日に閉店した。

西友諫早店。

JR諫早駅前の核店舗、新幹線工事を前に

西友諫早店は1982年11月開店。
地上5階、地下1階で、売場面積は7,413㎡。建物は地元企業が所有する。かつてはマクドナルド、無印良品などが出店していたがいずれも閉店している。
諫早駅では九州新幹線長崎ルートの建設に伴い再開発が行われることになっているが、西友諫早店の建物は再開発地区には含まれておらず、新幹線開業後も駅前の核テナントとして営業を続けることが期待されていた。
跡地の活用方法などは発表されていない。

外部リンク:西友諫早店

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加