パルム1(ジャスコ三条昭栄店)跡地に第四銀行、4月17日開店-商機能もうけられず

新潟県三条市中心部のショッピングセンター「パルム1」の跡地に「第四銀行三条支店・三条東支店」が4月17日に開業した。

パルム跡に開業した第四銀行(公式サイトより)。

パルム跡、第四銀行に-商機能もうけられず

ショッピングセンター「パルム」は1988年3月開店。
ジャスコを核とした「パルム1」、高層住宅を核とした「パルム2」、立体駐車場を核とした「パルム3」の3館体制であったが、2000年1月にパルム1の核店舗「ジャスコ三条昭栄店」が撤退。その後、核店舗としてパワーズフジミ(2013年破産)が出店したが、パワーズフジミも2005年5月に閉店、続いてマルイが出店したものの、2010年6月に閉店。同年に建物は解体され、第四銀行に売却される方針であったが一部地権者の反対により更地の状態が続いていた。

パルム1(三条市長の公式ブログより、画質補正)

なお、近隣には郊外型ショッピングセンターの「イオン三条店」(旧ジャスコ三条店)があるが、こちらは1982年の開店であり、パルムよりも古いことになる。

イオン三条店(三条市ウェブサイトより)。

パルム跡に出店した第四銀行の建物は鉄骨2階建てで、第四銀行三条支店、三条東支店の両店舗が移転。店舗統合は行わず、2店が同地で営業をおこなう。
そのほか、館内には「第四銀行県央ローンセンター」「第四証券三条支店」なども入居する。
パルム周辺は、中心市街地ながらコンビニエンスストアなどがない状態となっている。
長年懸案だった跡地活用が完了した一方で、パルム1跡には新たな商機能の併設は行われず、残念に思う住民も多いと思われる。
今後は、パルム2下層階(商業ゾーン)の活性化などにより、中心部の利便性向上を図っていく必要があろう。

外部リンク:三条支店、三条東支店および県央ローンセンターの移転オープン日について(第四銀行)
関連記事:ラフォーレ原宿・新潟跡(NEXT21)、区役所に-大和跡も公共施設を核に検討
関連記事:新潟のマックスバリュ、総合スーパー「イオン」化-清水フードと共同運営に

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル