ファッション誌「KERA!」紙媒体、6月号で休刊-原宿系ファッション誌の代表格、デジタル版に移行

ジェイ・インターナショナル社が発行する原宿系ファッション誌の代表的存在「KERA!」が2017年6月号(4月15日発売)を以て休刊し、デジタル版のみの発行に移行する。

KERA!5月号。表紙は生駒里奈。(公式サイトより)

原宿系トレンドの発信役、ファッション店も展開する「KERA」

KERA!は1998年に創刊。「青文字系」と言われる原宿系ファッション誌の代表的存在で、原宿ならではの「カワイイ系ファッション」のトレンドを牽引し続けてきた。
また、ゴシックロリータなどのサブカル系ファッション・トレンドや、ヴィジュアル系バンド、女性アイドルグループ、アニメやコスプレに焦点を当てる記事も多く、「原宿系カルチャー」の旗振り役としても知られていた。
専属モデル・読者モデルには、きゃりーぱみゅぱみゅ、椎名ぴかりん、春奈るな、北出菜奈、佐藤すみれ、相沢梨紗など、歌手やアイドルとして活動している人も多い。
また、出版社が全国のファッションビルに実店舗「KERA!ショップ」を出店・運営していることも特徴で、北は札幌市から南は大分市まで、全国12都市(2017年2月現在)に出店、ネット通販サイトも運営している。

KERA!SHOP MARIA札幌店。
(札幌店が出店するファッションビル「丸ヨ池内」の公式サイトより)

しかし、インターネットで手軽に情報を得られる時代となって雑誌業界は厳しさを増しており、特にメインターゲットとなる世代の「デジタル移行」は顕著であるため、紙媒体からデジタルへの移行を決めたと考えられる。
デジタルマガジン版「KERA!」の第1号は2017年5月16日に創刊する予定。
なお「KERA!ショップ」の運営は今後も継続するとみられる。

外部リンク:リアルなファッションマガジン「KERA/ケラ!」
外部リンク:KERA!ショップ
関連記事:JR原宿駅を橋上駅舎化-2020年までに

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル