1480094700605

イオンタウン周南久米、11月23日に1期開業-グランドオープンは2017年春

周南市久米にイオングループのショッピングセンター「イオンタウン周南久米」C街区が11月23日にグランドオープンした。
1480094700605
イオンタウン周南久米(C街区)。

徳山東インターチェンジ前に出店

イオンタウン周南久米は徳山東インターチェンジ前に出店。国道2号線バイパスに面しており、隣接地には2015年にホームセンター「ナフコ」が開店するなど、ロードサイド店の集積が進んでいる。
イオンタウン周南久米はオープンモール型で、A街区、B街区、C街区の3地区に分かれる。このうち、11月23日に開業したのはC地区で、賃貸面積は4,900㎡、売場面積は3,704㎡。
核店舗として食品スーパー「マックスバリュ」(売場面積1,855㎡)、ドラッグストア「ハーティーウォンツ」(売場面積863㎡)など14店舗が出店する。準核店舗であるウォンツは広島市に本社を置くドラッグストアで、2013年よりツルハドラッグの傘下となり、イオングループ入りしている。
1480094701986
 ウォンツ、そのほか専門店街

2期開業では「GU」、「ダイソー」、「宮脇書店」など出店

A街区(売場面積5,751㎡)、B街区(売場面積1,331㎡)は2017年春の開業を目指して工事が進められており、A街区にはファストファッション「GU」、4℃傘下の衣料スーパー「パレット」、100円ショップ「ダイソー」(売場面積1,257㎡)、ゲームセンターなどが、B街区には大手書店「宮脇書店」(売場面積854㎡)などが出店する。なお、パレットはかつて同市内の「イオンタウン周南」に出店していたため、再出店となる。
3街区の合計賃貸面積は約13,100㎡、全体の専門店数は27店舗が予定されている。
shunankume1-1-1
3街区全体図(山口県ウェブサイトより、一部加筆)。

競争激化する周南地区の商業

周南市では、9月8日に「ゆめタウン徳山」がグランドオープンしたばかり。近年、郊外ではドラッグストアなどの進出が相次いだほか、中心商店街では旧丸和跡に新たなスーパーが出店、駅ビルの再整備も行われている。
周南市は山口県東部を代表する都市でありながら、大型店の相次ぐ撤退により、商機能は隣接する下松市に押され気味であった。しかし、最近の相次ぐ大型店出店により、再び地域間競争が激化することは間違いない。
VUt13_o0-1
開業したばかりのゆめタウン徳山。


イオンタウン周南久米C街区・テナント一覧
  • マックスバリュ
  • ハーティーウォンツ
  • タイヤ館
  • ワイハテーブル
  • マックスバリュ
  • のん太鮨
  • アクセサリー&グッズ
  • メガネのヨネザワ
  • 格安スマフォの窓口
  • ヘアサロンピース
  • au
  • ホワイト急便第一ドライ
  • コインランドリー
  • ワハハキッズデンタルランド&おとな歯科 
  • クレーデ
イオンタウン周南久米

住所:山口県周南市大字久米2867ほか
営業時間:マックスバリュは7:00~23:00

外部リンク:イオンタウン周南久米
関連記事:スーパー銀南、丸和徳山店跡に8月25日開店
関連記事:ゆめタウン徳山、9月8日開店

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル