p1130172

大宮オーパ、2017年1月29日閉店

JR大宮駅前のショッピングセンター「DOM」(大宮西口共同ビル)にあるイオン系(旧ダイエー系)のファッション専門店「大宮オーパ」(大宮OPA)が2017年1月29日で閉店することが、都商研の店舗への取材で分かった。
 DOM1
大宮西口共同ビル「DOM」。

開業から10年目で撤退に

「DOM」は1982年9月開業、7階建て。売場面積は35,826㎡。
DOMの由来は「ドムドムハンバーガー」と同じで、当時のダイエーのキャッチフレーズ「良い品をどんどん安く」にちなむ。
当初はダイエーと丸井を核としていたが、ダイエーの営業縮小に伴い、2007年にオーパと東急ハンズが出店していた。
大宮オーパはDOMビルの2~3階に出店しており、現在は「チュチュアンナ」、「ABC-MART」、「ハニーズ」、「レトロガール」、「ムラサキスポーツ」などが出店している。同じ館内に出店する丸井や、隣接するファッションビル「アルシェ」との競合も閉店の一因であると考えられる。
大宮OPAでは、12月から閉店セールを開催するという。店舗跡の活用方法については11月1日現在発表されていない。
なお、大宮OPAはダイエー大宮店のテナントであるが、現時点ではダイエー大宮店全体の閉店などは検討されていないという。

外部リンク:大宮OPA
外部リンク:DOMショッピングセンター
関連記事:イトーヨーカドー・ザ・プライス蕨店、10月2日閉店
関連記事:匠大塚、西武春日部店跡に旗艦店

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル