megadonki_fukuchiyama

MEGAドン・キホーテ福知山店、9月22日開店-京都府北部初出店

京都府福知山市にディスカウントスーパー「MEGAドン・キホーテ福知山店」が9月22日に開店する。

MEGAドン・キホーテ福知山店。

京都府北部初のドンキ、競合店少なく「箱売り」を強化

MEGAドン・キホーテ福知山店はドン・キホーテとしては京都府内5店舗目。売場面積は2,864㎡で、キャッチコピーは「生活密着型の驚安城」。建物は新築で、食料品、化粧品、ブランド品、家電製品、衣料品、玩具、バラエティグッズなどの商品をラインナップする。
ドン・キホーテは京都府北部初出店となる福知山店を「北近畿の旗艦店」と定めており、生鮮品もフルラインで販売。週末のまとめ買い需要に対応した「箱売り」の強化や、「和」をモチーフにした休憩スペースを設けることで、北近畿一円からの広域集客を狙う。

MEGAドン・キホーテ福知山店の店内。

ドンキ出店で買い物の幅広がる福知山

ドン・キホーテの進出する福知山市かしの木台地区周辺では、従来、食料品が購入できる大型スーパーが「イオン福知山店」1店舗しかなかった。
そのイオンの西側においても、2016年6月30日に旧夜久野町役場跡地活用事業で小型スーパー「さとう・ミニフレッシュ夜久野店(2016年6月30日開店)」が営業開始するまで、隣接する兵庫県朝来市まで30km近くのあいだ1店舗もスーパーが存在しなかった。

MEGAドン・キホーテの東西・北側半径10km圏内にスーパーがない。(google mapより作成)

そのため、商業施設が極めて少ないこの地へのドン・キホーテ出店は、これまで食品スーパーしかなかった福知山でのショッピングにおいて「ディスカウントストア」という新たな選択肢を生むこととなった。
一方、こうしたディスカウント業態店舗の出店は、地方商圏に対して大きな影響を与えることは間違いなく、「ディスカウントスーパー」の登場による地域商業の変化にも注目が集まる。

(ドンキホーテの画像は公式サイトより)
外部リンク:2016 年9月22日(木) 『MEGAドン・キホーテ福知山店』オープン! ~北近畿初出店 地域密着型の驚安城誕生~

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル