渋川ショッピングプラザ、6月30日閉店-旧サティ

群馬県渋川市の中心部にあるショッピングセンター「渋川ショッピングプラザ」が2016年6月30日を以て閉館する。
SSP1
渋川ショッピングプラザ(GoogleMapより)

旧サティ、36年の歴史に幕

渋川ショッピングプラザは1980年に「ニチイ渋川店」を核として開店。建物は3階建で屋上に駐車場を設置、売場面積は約7,800㎡だった。その後、ニチイは「渋川サティ」と改称していたが、サティの撤退を受けて2009年7月に一旦閉店。
同年10月からは「パワーセンターうおかつ」(高崎市)を核とするショッピングセンターとなっていた。
2016年2月に殆どのテナントが撤退していたが、うおかつも6月30日を以て閉店し、同日を以て全館閉館するという。

渋川市中心部からスーパー消滅-跡地に新店舗誘致へ

渋川市中心部ではイオン・ジャスコ渋川店も2003年に撤退しており(旧さとりジャスコ、店舗跡は渋川市が活用中)、渋川ショッピングプラザの閉店により渋川市中心部からはスーパーマーケットが消滅することになる。
なお、建物を所有する渋川倉庫では、現在の建物を解体したあと新たな店舗を誘致する方針だという。

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル