ベスト電器広島店、2月末で閉店-ひろしまモール閉館へ

広島駅そばの大型商業施設「ひろしまモール」の核店舗である「ベスト電器広島店」が2月末で閉店することになった。
ベスト電器は数年前まで広島県内に多くの店舗を展開、一時はデオデオ(現:エディオン)に次ぐ勢力だったが、これで広島県の直営店が消滅することになる。
kb1oHUS-1-
ひろしまモール・ベスト電器広島店。

日本最大の家電量販店だった「ベスト電器広島店」

「ひろしまモール・ベスト電器広島店」は1998年10月に開店。店舗は7階建で売場面積は約12,000㎡、建物はベスト電器が保有している。
開店当初はレストラン街を除いてほぼ全館がベスト電器であり、日本最大の家電量販店として話題となった。
その後、ベスト電器とビックカメラの業務提携により2008年3月から2011年5月までは「ビックカメラベスト広島店」として営業、2011年7月からは再びベスト電器となり、同時に高層階にもテナントを入れたショッピングセンターとして生まれ変わった。
RIMG2703-
大型駐車場も設置されていた。

しかし、2013年にはエディオンが、2015年にはビックカメラが広島駅前へ大型店の出店を発表。
広島駅から徒歩数分ほどの距離にあるベスト電器は、ビックカメラとエディオンの開店(両店ともに2016年内に開店)を前にして閉店を決めたものと思われる。
Uo2muK50-
建設中のビックカメラ広島店。

テナントも順次退店か

ひろしまモールは現在「ベスト電器広島店」のほか、1階にレストラン街と「ダイソー」、3階に「ファッションセンターしまむら」、4~6階に「太陽家具」、7階に「広島ベストホール(ベスト電器直営・休館中)」などが入居しているが、ベスト電器以外の閉店日は未定。
追記:その後、しまむらも2月28日での閉店を表明。
ベスト電器は「ひろしまモール」を売却する方針であり、これらの店舗も近いうちに退店する可能性が高い。
跡地の活用方法については発表されていない。
iBmAfeDR-
既に閉店セールも開始されている。

外部リンク:ベスト電器広島店
取材協力:廣丸Pさん

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【キラ秋キャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加