「イオンモール小松沖」着工-2017年春開業

イオンモールは石川県小松市に計画中のショッピングセンター「イオンモール小松沖」を着工したことを発表した。小松沖
イオンモール小松沖(イオンモール公式サイトより引用)。

「イオンモールかほく」を超える規模に

「イオンモール小松沖」は、JR小松駅の南東約2kmの区画整理地に出店。国道8号線のアクセスが便利な位置にあり、小松空港へも約5kmと近い。
小松沖2
イオンモール小松沖(イオンモール公式サイトより引用)。

開発コンセプトは「加賀ノ国文化ヲ嗜ム-豊かな時と美意識が息づく加賀文化で過ごす」。
延床面積は北陸最大級の約83,000㎡と、同じ石川県に立地する「イオンモールかほく」(延床面積約75,500㎡)より少し大きい規模となる見込みで、小松市の新たなランドマークとなる商業施設をめざすとしている。
開業は2017年春となる見込み。
こまつ1-
イオンモール出店予定地(Googleマップより作成)。

イオンモール小松沖
住所:石川県小松市沖周辺土地区画整理事業地内、三田町
敷地面積:約128,000㎡
延床面積:約83,000㎡
総賃貸面積:約60,000㎡
駐車台数:約3,200台

外部リンク: 「(仮称)イオンモール小松沖」の開発計画について(イオンモール、PDF)

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル