マイング博多駅名店街、リニューアルオープン

JR博多駅の商業施設「マイング」(マイング博多駅名店街)が12月11日にリニューアルオープンした。
maing4
マイング博多駅名店街(改装前)。

「マイング総監督」にホークス前監督の秋山幸二氏

マイングは博多ステーションビルが運営する商業施設で、1963年の博多駅旧駅ビル開業とともに開店。
JR博多駅1階に立地し、主に土産品や銘菓、銘店の売場が並ぶ。
今回のリニューアルのコンセプトは「“博多らしくがあたらしく”」。
館内の内装を一新するとともに、館内を「和菓子通り」、「しゃれもん通り」など、販売品目に合わせて7つのエリアに区分。耐震補強工事も実施された。
 改装後の総店舗数は92店舗。1日の来館者数5万人、年商100億円を目指している。
maing1
改装後の7つのエリア。(マイング公式サイトより引用)

maing2
リニューアル後の館内内装。(マイング公式サイトより引用)

今回の改装に合わせて、マイング総監督にソフトバンクホークス前監督の秋山幸二氏が就任。
また、案内係としてソフトバンクのロボット「ペッパー」も採用されている。

外部リンク:マイング
外部リンク:博多ステーションビル

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【夏を先取り!ゴールデンキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル