旧・寿屋田主丸店、新規テナント募集へ

かつて寿屋田主丸店などが入居していた福岡県久留米市の商業ビル「小林水産ビル」が新たなテナントを募集している。

田主丸を代表する大型店だった

小林水産ビルは1978年築、延床面積は2,683㎡。
2002年の寿屋倒産後は1階のみの営業となり「スーパー川食 ピアザ田主丸店」が入居、2011年からは川食の営業エリア縮小に伴い「スーパー大栄 サンディ田主丸店」となっていたが、スーパー大栄のイズミグループ入りに伴う事業整理により、再び閉店することになった。
P1080169
旧・寿屋田主丸店。今春までサンディ田主丸店が入居していた。

小林水産ビルは現在全テナントが退店中。
都商研の取材によれば、もし新たなスーパーが入居した場合はテナントとして小林水産(鮮魚・惣菜)、クリーニング店が入居することを検討中。この2店舗は小林水産ビルの周辺で仮営業を行っている。
また、サンディ田主丸店と同様に、1階のみへの出店も可能だという。

立地は国道210号線と田主丸駅前通りとの交差点で、交通量は非常に多い。JR田主丸駅からは徒歩6分ほど、店舗前には西鉄のバス停もある。田主丸中央商店街もすぐそば。
1・2階を併せた売場面積は約1,800㎡。エスカレータは昇りのみ設置。駐車場は150台(無料)。
P1130877-1-
寿屋時代の店内配置は写真の通り。

小林水産ビル所在地:久留米市田主丸町田主丸582-1

店舗活用に関するお問い合わせは
株式会社小林水産(電話(0943)72-2668)まで。

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【夏を先取り!ゴールデンキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル