イズミ、スーパー大栄を完全子会社化

スーパーマーケット業界6位の「イズミ」(本社:広島市)は、11月30日に連結子会社の「スーパー大栄」(本社:北九州市)を完全子会社化することを発表した。
P1080558
スーパー大栄。

「スーパー大栄」は福岡県を中心に27店舗を展開する中堅スーパー。
 ショッピングセンター「D&D」、生鮮ディスカウント「フレッシュ8」、「サンディ」、「サンショップ」などを運営しており、最盛期には60店舗近い店舗網を展開していた。
P1080169
サンディ。

しかし、近年は同業競合他社の進出で苦戦を強いられており、2014年1月にイズミが19.9%を出資する業務提携を締結、2015年2月に増資して以降、不採算店の整理や既存店の改装、ゆめドラッグ、ゆめカードの導入を進めている。

今回の子会社化に伴い、スーパー大栄は2016年2月15日をもって福岡証券取引所から上場廃止となる。
(担当記者:H)

外部リンク:株式会社イズミによる株式会社スーパー大栄の簡易株式交換による完全子会社化に関するお知らせ(イズミ)

【PR】【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル