P1000134-1

スカイネットアジア航空、社名を「ソラシドエア」に改称

スカイネットアジア航空株式会社(SNA、宮崎市)は、12月1日より企業名を「株式会社ソラシドエア」に改称した。
ブランド名と社名の統一で、認知度の向上に繋げる狙い。
P1000015-s-
ソラシドエア(B737-800、41247)。

宮崎交通系の「九州の翼」

スカイネットアジア航空は1997年に「パンアジア航空」として設立。1999年に「スカイネットアジア航空」に改称、2002年より就航した羽田-宮崎便をはじめとして、長崎・熊本・大分など、九州・沖縄を拠点に路線展開している。2011年より愛称を「ソラシドエア」としていた。
親会社は、宮崎交通系列の「宮交エアグランドサービス」となっている。

外部リンク:ソラシドエア(12月1日からは新ドメインに転送)

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル