P1040815-

コストコ、東北・北陸に3日間で3店舗出店 – 空白地への出店加速

会員制卸売店「コストコ」が、8月20日から3日間連続で東北と北陸に3店舗をオープンさせる。

「コストコ」はアメリカに本社を置く会員制倉庫型卸売店。
1999年に日本一号店をトリアス久山(福岡県久山町)に出店させて以降、大都市圏を中心に半径10km=100万人の広域商圏型店舗を出店させていたが、 近年は出店条件を緩和し、地方都市への出店も行っている。

今月、コストコが3日連続で出店するのは「コストコかみのやま倉庫店」(山形県上山市)、「コストコ射水倉庫店」(富山県射水市)、「コストコ野々市倉庫店」(石川県野々市市)の3店舗。
 また、これに続いて2015年9月には「岐阜羽島倉庫店」(仮称、岐阜県羽島市)を、2015年度末ごろには「仙台富谷倉庫店」(仮称、宮城県富谷町)を出店する予定となっている。

3店舗の概要
・コストコかみのやま倉庫店(山形県上山市)

8月20日に開店。
山形上山ICから1.5キロほどの県道51号線、UR都市機構により造成中の蔵王みはらしの丘地区に立地。
コストコジャパンでは初の直営ガソリンスタンド併設店舗となっている。

・コストコ野々市倉庫店(石川県野々市市)
8月21日に開店。
金沢外環状道路山側環状線のロードサイドに立地。JR松任駅南側の中心商店街からも徒歩20分ほど。白山・野々市両市のコミュニティバスが利用できる。
周辺にはアピタ(フェアモール松任)やイオン、地場スーパーなどが複数出店している。

・コストコ射水倉庫店(富山県射水市)
8月22日に開店。
小杉ICから4キロほどの県道51号線、小杉インターパークに立地。JR小杉駅から「きときとバス」を利用して40分ほど。
射水倉庫店にも直営ガソリンスタンドが併設される。

外部リンク:コストコ

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【Lucky Xmasキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル