タワーレコード錦糸町店、2月12日閉店-「イベントの聖地」もついに陥落

ショッピングセンター「錦糸町オリナス」(墨田区)にあるCD店「タワーレコード錦糸町店」が2月12日に閉店する。
同店は「イベントの聖地」として広く知られていた。

タワーレコード錦糸町店(公式ツイッターより)。

「イベントの聖地」閉店へ

タワーレコード錦糸町店は錦糸町オリナスのオリナスモール4階に立地。
面積は約150坪でタワレコとしてはそれほど広くはないものの、タワレコのなかでも有数のイベント開催数を誇り、とくに女性アーティストやアイドルグループのCDリリースイベントなどに力を入れていたことで全国的に知られていた。それだけに同店の閉店は多くのアーティストのプロモーション活動にも大きな影響を与えることになるであろう。

閉店告知(公式ツイッターより)。

減るタワレコ、総武線沿線から3店撤退-再出店は?

タワーレコードは2016年11月に千葉パルコ店(千葉市)が閉店したほか、2018年2月には船橋西武店(船橋市)が閉店することが決まっている。
先述2店の閉店は入居する大型店の閉店に伴うものだが、錦糸町店の閉店により総武線沿線のタワーレコードはイオンモール津田沼店(習志野市)のみとなる(京葉線沿線では「ららぽーと」などに出店中)。

船橋西武は2月に閉店。

一方、錦糸町駅前には2018年秋に「錦糸町パルコ」(仮)が開店する予定であるほか、そのほかにも駅ビルやファッションビルが複数立地している。
CD不況が叫ばれる昨今ではあるが、長年に亘って「都内東部のCDリリースイベントといえばタワレコ錦糸町店」として親しまれた有名店だけに、近い将来の再出店も期待される。

パルコが出店予定の旧LIVIN錦糸町(錦糸町西武)。

外部リンク:錦糸町店閉店のお知らせ – TOWER RECORDS ONLINE
関連記事:錦糸町パルコ(仮称)、2018年秋ごろ開店-西友リヴィン錦糸町(旧・西武)は2017年10月9日閉店へ
関連記事:サンストリート亀戸、2016年3月31日閉館-アイドルイベントの聖地、再開発で

【PR】豪華商品券が当たるう!
【ワンダフルNewYearキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加