セイコーマート、電子マネー「WAON」に加盟-7月25日から取扱開始

北海道最大手のコンビニエンスストア「セイコーマート」を運営する「セコマ」(札幌市中央区)は、イオングループの電子マネー「WAON」の取り扱いを7月25日から開始した。secoma01
セイコーマートの店舗(札幌市北区)。(撮影:せぶん)

7月25日より全店で利用開始、キャンペーンも実施

7月25日より開始したWAONの店頭決済と現金チャージサービスは、セイコーマート全1,182店舗(2017年6月現在、北海道1,082店舗、茨城県86店舗、埼玉県13店舗)で実施。セイコーマートで使用できる電子マネーは交通系電子マネー、クイックペイ、iD、Edy、WAON、SAPICA(サピカは札幌市のみ)となる。
セイコーマートでは今回のWAON導入を記念し、7月25日から8月20日まで「電子マネーWAONを使って当てようキャンペーン」を開催している。セイコマートでWAONを使って支払いしたレシートを集めて応募すると、抽選でSecoma北海道産牛乳使用アイス詰め合わせ、フランス産シャンパン、炊飯器などの景品が当たる。
(詳しくは下記の外部リンクを参照)

外部リンク:セイコーマートで電子マネー「WAON」決済サービス開始 7月25日(火)より全国のセイコーマート1,181店舗にて
外部リンク:電子マネーWAONを使って当てようキャンペーン実施中!
関連記事:SAPPORO雪ミクWAON、2月13日発売-WAON×初音ミク、初コラボ
関連記事:セイコーマート、社名を「セコマ」に改称

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【うきうきサマーキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル