仙台泉ショッピングセンター、一部をスポーツ施設に改装-西友跡の活用は未定

仙台市泉区高玉町にある「仙台泉ショッピングセンター」の一部が、2018年春までに複合スポーツ施設「三井不動産SPORTS LINK CITY FUN-TE!」 にリニューアルされる。三井不動産SPORTS LINK CITY FUN-TE!。(ニュースリリースより)

フットボール施設、グランピング施設が新たに誕生

仙台泉ショッピングセンターは1988年開業。総合スーパー「西友仙台泉店(旧ダイエー仙台泉店)」を核店舗に、複数の専門店やスケートリンク「アイスリンク仙台」などが営業していたが、2016年9月に西友が閉店して以降は一部専門店とアイスリンクのみの営業となっていた。施設は三井不動産が所有している。2016年9月に閉店した西友仙台泉店。

今回「三井不動産SPORTS LINK CITY FUN-TE!」として生まれ変わるのはアイスリンクや専門店棟がある西側のエリアで、フットボール施設、グランピング施設の新設とアイスリンクのリニューアルが行われる。

SC西側のエリアが生まれ変わる。(ニュースリリースより)

サッカー・フットサルコートとクラブハウス併設の「MIFA Football Park仙台(仮称)」は、「大きいサイズの店 フォーエル」などが入居していた専門店棟とその隣接スペースに新設される。
現在駐車場となっているスペースに誕生する「WILD BEACH仙台(仮称)」は、首都圏を中心に展開するグランピング施設「WILD BEACH」の東北初進出店舗で、南国をイメージした白い砂浜でアウトドアや飲食を楽しめる。
新設される2施設は2018年春の開業を目指す。
新設されるフットボール施設(奥)とグランピング施設(手前)。
(ニュースリリースより)

また、荒川静香や羽生結弦などを輩出した「アイスリンク仙台」の存続も決まり、同施設が入居するスポーツ棟は2017年11月までにリニューアルされる予定となっている。リニューアルにより無事存続が決まったアイスリンク仙台。

西友跡地の再活用は未定、建物は解体済み

ショッピングセンター西側のエリアが複合スポーツ施設として再出発することになったのに対し、東側にある「西友仙台泉店」跡地の活用方法は明かされなかった。
西友は2006年に旧ダイエーの建物を引き継ぐ形で出店したが、業績不振のため2016年9月をもって閉店していた。2017年6月現在、建物は解体されている。
また、ショッピングセンターの東隣にあった大型中古車販売店「カーチス仙台販売センター」跡地の活用方法も決まっておらず、西友跡と合わせた広大な空き地の再開発に期待が集まっている。
SC駐車場と中古車店跡の広大な空き地。
大規模開発が期待される。

ニュースリリース:「スポーツの力」を活用した街づくり「三井不動産SPORTS LINK CITY FUN-TE!」 プロジェクト始動!!~宮城県仙台市泉区にて、スポーツ振興、震災復興、地域活性化の発信拠点として アイスリンク仙台を含む施設のリニューアルおよびフットボールパーク施設等の新設へ~(三井不動産公式サイト)
ニュースリリース:音楽とフットボールによるコミュニケーションの創造をコンセプトとした「MIFA Football Park仙台(仮称)」 2018年春オープン! ~宮城県仙台市泉区にて、スポーツ振興、震災復興、地域活性化の発信拠点へ~ (三井不動産公式サイト)
関連記事:西友仙台泉店、2016年9月閉店-スケート聖地も存続危機
関連記事:ジョイス仙台松森店、2月19日閉店-ジョイス、進出4年半で宮城県から撤退

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【夏を先取り!ゴールデンキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル