MEGAドン・キホーテ東名川崎店、6月9日再開店-ドンキ3号店、総合スーパー業態に

東急田園都市線宮崎台駅近くにディスカウントストア「MEGAドン・キホーテ東名川崎店」が6月9日にオープンする。
MEGAドン・キホーテ東名川崎店。

旧ドンキ3号店、売場面積5倍の「メガドンキ」に

MEGAドン・キホーテ東名川崎店は、2016年3月に閉店した「ドン・キホーテ東名川崎店」(旧店)を建て替える形で出店。
建物は地上3階建てで、売場面積は旧店の約5倍となる4,410㎡、取扱いアイテム数も約2倍となる。
なお、1995年開業の旧店はドン・キホーテグループ1号店の府中店(東京都府中市)、2号店の杉並店(東京都杉並区)に次ぐ3号店であり、東京都外へは初出店だった。

周辺地図。

総合スーパー業態、動物雑貨専門コーナーを初導入

食品売場では店内調理の惣菜やお弁当に加え、生鮮3品(青果、鮮魚、精肉)も新たに取り扱う。
さらに、ドン・キホーテグループ初となる動物をモチーフにしたインテリア雑貨専門コーナー「ZOOTERIOR(ズーテリア)」を2階中央に設ける。

動物がモチーフのインテリア雑貨コーナー「ズーテリア」。

このほか、動物や森林など自然を感じられるエンターテインメント性あふれる店内装飾も施すといい、旧店で見られた「狭い店舗に圧縮陳列」というイメージも一新されることになるであろう。
また、全国5か所目となる従業員向け保育施設「ドンキッズ」も開設される。

店舗内装は自然を感じられるものに。

MEGAドン・キホーテ東名川崎店

住所:神奈川県川崎市宮前区馬絹2丁目1番1号
営業時間:24時間営業
(画像はドンキ公式サイトより)

ニュースリリース:2017 年6月9日(金) 『MEGAドン・キホーテ東名川崎店』オープン! ~新たに生鮮を導入した「“新”東名川崎店」誕生~ (ドン・キホーテ公式サイト)
関連記事:西武・そごう武蔵小杉、8月31日閉店-グランツリー武蔵小杉の2階核店舗
関連記事:丸井川崎店、2018年1月閉店-ルフロンの核店舗、売上8割減で
関連記事:さいか屋川崎店跡、当面は低層の商業施設に

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【夏を先取り!ゴールデンキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル