JRさいたま新都心ビル、6月13日開業-商業ゾーン、5月17日に先行開業

さいたま市中央区のさいたま新都心で建設が進んでいた「JRさいたま新都心ビル」が6月13日に開業する。
JRさいたま新都心ビル。

駅西口の旧国鉄操車場跡、地上20階建ての大型複合ビル

JRさいたま新都心ビルはJRさいたま新都心駅西口の旧国鉄大宮操車場跡地で建設が進められてきた高層複合ビル。
地上20階建ての建物には商業ゾーンをはじめ、ホテル、結婚式場、事務所、保育施設が入居する。
2階から4階を占める商業ゾーンの店舗面積は約2,500㎡で、運営はJR東日本ビルディング。
ビルの6月13日のグランドオープンに先駆け、低層階の商業ゾーンは5月17日に先行開業した。

低層階が商業ゾーンに。
(画像はニュースリリースより)

商業ゾーン、5月17日開業-飲食中心に14店舗が集結

商業ゾーンのうち、2階「コンビニエンス&カフェ」には、コンビニ「ローソン」、ベーカリー「リトルマーメイド」、カフェ&バー「プロント」、リペアサービス「ミスターミニット」の4店舗が出店。
また、3階「プチ贅沢ダイニング」には、地元店舗のスペイン料理「メルカド デル プエト」と寿司「すし風凛」をはじめ、越谷市創業のフランス料理「ビストロ石川亭」、埼玉県初出店の北海道イタリアンバル「ミア ボッカ」、水炊き専門店「博多 華味鳥」の飲食店5店舗が集結する。
4階「カジュアルダイニング」には、埼玉県初出店の焼鳥バル「SAKE&YAKITORI 鳥光國」や、長崎ちゃんぽん「リンガーハット」、中華そば・つけめん「舎鈴」、中華料理「梅蘭」、海鮮居酒屋・定食「築地食堂源ちゃん」の飲食店5店舗が軒を連ねる。

JRさいたま新都心ビル

住所:埼玉県さいたま市中央区新都心11-1
商業ゾーンの営業時間
:2階 7:00-23:00
:3-4階 11:00-23:00
※ 一部営業時間の異なる店舗あり

ニュースリリース:2017 年5月 17 日(水) JRさいたま新都心ビル 商業ゾーンが先行オープンします!(JR東日本公式サイト)
関連記事:大宮オーパ、2017年1月29日閉店
関連記事:ウニクス浦和美園、3月9日開業-「浦和レッズ」ショップも出店
関連記事:大丸浦和パルコ店、2017年7月閉店-アトレ開業も影響か

【PR】アンケートに答えて当てよう!
【夏を先取り!ゴールデンキャンペーン】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘテムル